category イロイロ

やっと出来たの!

trackback--  comment4
5月にスマホにしてから
ケースを探していたんですが、
世の中は型落ちアンドロイドには厳しい・・・。
カッコイイ柄も可愛い柄もないし、
そもそもケース自体がない。
どうせ2年弱後には他会社に移る予定だし、
自分好みにカスタマイズしてやれということで、
制作することにしました。

厚紙に綺麗な布や紙を貼る
カルトナージュの技法で
ネットで色々調べながらやっと完成!!
大まかな作成技法は
こちらの動画を参考にしました。
NHKってこんな番組やってんのね。
知らなかったわ。



で、出来上がったのがこちら。

表紙
文字も装飾も入れたかったので
こんな形になりました。


裏側。ちゃんとカメラ穴を開けたぞ。
平ゴムで開閉できるようになってます。
IMG_20160802_104717.jpg

中側。薄紫のお花がお気に入りで
どーしても入れたかった。
IMG_20160802_104810.jpg

モチロン、こんなプリントの布は売っておりません。
自宅のプリンターで印刷できる布という
ものが売ってるんですよ。
いやぁ便利な世の中ですねぇ。
どうやら子供の体操着のゼッケン等を想定しているらしく、
布自体は安物のハンカチみたいな
ペランペランの薄さですが、
貼り付けたり工作するにはむしろ都合が良いかも。
ですが、綺麗に印刷するのが一苦労でして・・・
そこで時間を取られてしまった感じです。

プリントした写本装飾部分は
こちらの本から頂きました。
前半部分はロマネスク様式が沢山のってますが、
後半には色彩が美しい写本が多く記載されています。
160802_1039~01

正直、出来はあまり良くありません。
角の処理なんてカルトナージュ
やっている方から見れば、
憤死レベルです。
でも、お気に入りの柄で出来たので、
もうそれだけで満足ですわ。

今の心配はあと2年弱、
分解しないかってことだけです。



category イロイロ

スッキリ♪

trackback--  comment2



写真ははさみでちまちま切った切り絵です。
今日はワークショップにお邪魔して切絵体験をしてきました。

随分前に文字を切りぬいているスイス切り絵の方を紹介している
テレビ番組をみまして、ちょっと興味をもっていたところ、
地元の手仕事集団、Denkarbeitさんのワークショップで
体験できるという情報をゲット。暑い中いそいそと行ってきました。

体験はほとんどはさみではなく、カッター使用らしいんですが、
駄々をこねてはさみでお願いしました。
先の尖がった特殊なはさみでどんなもんかと使ってみたかったんです・・・
プスっと紙に突き刺さる!そしてさっーーーとすべるようにはさみが動き、
線の通りに動かすのに一苦労。何度かヤバかった(汗)
なんとか先生の構図を変えずに出来ました!よ、よかった。
目はショボショボしてますが、先生の文字を切りぬいた作品も拝めて大満足です。

明日もこちらのワークショップ、
開催してます。他にもとんぼ玉やレザークラフト、
カルトナージュなんかもありましたよ。
カルトナージュをやっていた方はマカロンのような
可愛いメジャーを作ってました。

++Denkarbeit企画 ワークショップ++
日時・2011年7月1日(金)、2日(土)両日とも12:00~20:00
場所・英会話イングリッシュガーデン
   神奈川県平塚市宮の前1-4パーレン平塚8階
   (JR平塚駅北口より徒歩5分)

あー気になってたことができてスッキリした。
明日は久しぶりのメタルエンボスだから準備しよっと♪
New «‡Top‡» Old