イベント・お教室のお知らせ



+++カルチャープラザ平塚店 (ららぽーと湘南平塚3階)+++
 カリグラフィーの講座を担当しております。
  毎月 第二・四 金曜日 14:15~16:15
     書体途中からでもOK!生徒募集中です


新設 2017年12月から
 毎月 第二・四 木曜日 16:00~18:00
  講座が終わってからららぽーと湘南平塚で
  ちょっとリッチな夕飯を食べて帰れますよ~


最近の記事

category*日々のアレコレ

今年はこんなん

trackback--  comment0
なんだか冷えてきましたね。
テレビでは今年一年を振り返る番組が花盛りなんで
それに乗ってみようかと思います。
今年はランキングじゃなくって時系列でいってみようかな。
読みたい方は追記へどうぞ。

それでは皆様、よいお年を~






...Open more

関連記事
category ミュージカル

今年の観劇納め

trackback--  comment0

二回目のモンテ・クリスト伯観てきました。
今年はこれが観劇納めです。
ワイルドホーンの派手な音楽で一年締めくくりなんて、
なかなかいいわね。あ、一昨年もそうだったような気がする…f^_^;


今日で中日あたり?ずいぶん慣れてきてテンポ良くなってました。
石丸モンテは歌声ツヤツヤ。絶好調でした。
連投でお疲れだと思うのに凄いわぁ\(◎o◎)/
この前は地獄ソングが良かったけど、
今日はあの日の私が良かったです(*^_^*)
確かにあの日の初々しいエドモンが見えた。

前回は初日の次の日に観たんですが、音響が変でした。
オケの音がでかすぎて人の声が聞こえない。
最初のほうだけでしたが、ちょっとイライラ(`ε´)
ですが、流石に今日は大丈夫でした。
声の小さかったモンデゴもばっちり聞こえたし。
今日は何て言ってるか全部わかったよ。すっきりした。

若いカップルの二人もだいぶ良くなってました。
宝塚の新人公演ぐらいのレベルに上がってきてくれたよ。
早く本公演レベルまで上がってきてね。

役替わりのルイザは彩吹さんでした。
かなりお久しぶりなんですが、相変わらず上手いね(*^m^*)
男どもを従えてるのがとても自然なお姉さまでした。
でも、この役、もうちょい出番あってもいいよねぇ。

この公演、回を重ねてもっと練られていくんでしょうね。
来月観られる方々が羨ましい~あーまた観たいよう(>_<)
せめてCDが出てくれたらな…








...Open more

関連記事
category 手作り市

今年はこれで

trackback--  comment0
クリクリ展、終わってしまいましたね・・・
まだ返送やらモロモロの作業が残ってますが、
大変お疲れ様でございました&ありがとうございました。

日々更新されるFBを見ながらキャーキャー言ってましたが、
その中に懐かしいお顔を発見。マスターコース同期の方でした。
私の年は関西での開催がなく、関西圏の方でも
新宿のスクールに月一で通ってました。
やはり時間をかけてくる方々は意気込みが違うんですよ。
たかだか一時間半程度で都会に出てこれるんだから、
うすらぼんやりとしてちゃダメなんだなぁと思ったことを
思い出します。

今年の出展はこれでおしまいです。
来年はまた春頃からカート引っ張って行きたいです。
会場も増えてきてるので出たことないとこにも
行ってみたいです。天候に左右されない室内開催が
もっと増えればいいのになぁ~

気が付いている方もおられかな?実はリンクが地味に増えてます。
一番上が一番新しいリンク先となっております。
ほとんどがカリグラフィー関係の方のブログなので、
ちょろっと遊びに行って見てくださいね。



関連記事
category ミュージカル

倍返しミュージカルだそうです

trackback--  comment0
モンテ・クリスト伯観てきました。めっちゃ楽しかった。
ワイルドホーンの音楽が好きで、それを歌う石丸さんが好きで、
豪華な衣装が好きなら観て損はないですね。
まだチケットあるみたいだけど、
帰りのチケット売場は長蛇の列でした。
早めに押さえといたほうがいいですよ。
CD出ないかな。ソッコー買うのに(≧ω≦)

詳しい観劇記は追記に書いときました。ネタバレしてるので
嫌な方は読まないでね。

それだけじゃなんなんで、アフタートークの模様も少し。
お話の話題はゴージャスな衣装に。さばくのが大変だそう。
で、元男役の彩吹さんが色々レクチャーしてくれてるそうですよ。
マントさばきの女王と言われてたわ。
そして絡まりあうヒゲと鬘・・・ほどくのに必死らしいです。
あと、このカンパニーは40代が中心で大人なミュージカルだとも
言ってました。上下関係なく言い合えて学生演劇の空気もするみたいです。
最後はもう恒例?倍返しを絡めて石丸さんが締め、拍手喝采でした。

長時間座ってたら足腰復活しました。
助かったーf^_^;電車は余裕で座れたんですが、
ちょっと遅れてたみたいで、飛ばす飛ばす。
スピードがハンパなくって怖いんだけど…
遅れてていいから普通のスピードで運転してくれぇ(>_<)ひぃぃ~


...Open more

関連記事
category*カリグラフィー

朝から迷子

trackback--  comment0
朝からさんざんな目に会いました。
日比谷駅からスクールまで歩こうとしたら、
地下で久々に方向音痴モードに。
変なとこに出てしまい、同じく迷子になってた知らない人
(色んな人に声かけまくって焦ってた)と一緒に
通りかかった親切な警備員さんに聞いて地上にでられた。
そこは有名な宝くじ売場(>_<)銀座一丁目とは
全く違う場所じゃないかい!うぇ~ん!
スクール目指して朝からダッシュですよ…
間に合わないかと思ったけど、なんとか五分前に到着。
汗ダラダラなまま授業に突入ですよ。きっと周りの人達、
冬なのに何こんな汗ダラダラなの?って思っただろうな・・・恥ずかしいっ。
やっと汗ひいた~文字書いて色塗りして、落ち着いた~
と思ったらもう終わりじゃった。
次回、2月は金泥練りだそうです。
この前買った金泥持っていくんだ(^O^)

お昼食べたかったんだけど、先にミキモトで開催中の
小田原先生のカリグラフィー作品展へ。
ラグジュアリーな空間にカリグラフィー作品が沢山並んでいて素敵(*^_^*)
大きな額装作品の他にカードも沢山ありました。
そのカード、本で見たことあるものばかり!生で見れて嬉しかったです。
色が鮮やかで美しい。お土産に印刷ですがカードを1枚頂きました。
うふ。ラッキー♪

そこからやっとご飯にありつけました。
どこもかしこもいっぱいで・・・日曜キライ。
結局行きつけの東宝劇場前の無印カフェです。
駅前店よりずっと空いているんで。
どうかな?と思ったゴルゴンゾーラテーズの大根煮が
意外と美味しかった。また食べたい。

そこからルミネやシャンテとかでプラプラしてたんですが、
朝の激走がたたったらしく、足が…腰が…(ToT)
劇場開くまでカフェに避難です。
早く開かないかな…
でも、この状態だと寝そうだわ…(ρ.-)


関連記事
category*カリグラフィー

確認って大事。

trackback--  comment0
木曜日にお昼ご飯食べた場所が寒かったらしく、
見事にのどと鼻のつなぎ目辺りがヒリヒリ・・・
風邪をひいてしまいました。

日曜は観劇&装飾クラスがあるというのにっ!
ひいいいぃぃ~少しも早く治さなくては。
ということで薬飲んでひたすら大人しくしていたら、
のどの痛みもひき、鼻が少し出る程度に\(^o^)/
一応、マスクして菌をばらまかないようにしておきます。

あれ?うすいの勘違いでこの日は観劇のみになったんじゃないの?
と思われたアナタ。色々ありまして、当初の思惑通り事が運びました。
こちらが経過です。
*12月、装飾クラスがあると思い込んで掛け持ちするため、
 同日の夜公演モンテ・クリスト伯のチケ取った
 →よーく見たらクラス、12月休みになってた。ガーン
 →11月の授業中、先生が来月もクラスあるみたいな発言
 →え?ちょっと確認しといたほうがいいなぁ。
 →帰るときに確認。え?12月休み?違うよー!
 →先生と事務方と調整の結果、12月アリ、1月休みに。
 →なーんだ、結局最初の予定通りになっちゃった。
  わーい。ラッキー♪

こんな感じです。確認しといて本当に良かったです。
生徒全員は12月休みだと思っていたので・・・
先生だけ来て生徒誰もいないなんていう状態になるとこだった(^_^;)
おまけにこの回の公演、終演後にアフタートークがつきまして
さらにラッキー(#^.^#)ちょっと遅くなるけどまぁ、いいや。
おそらく地元駅にたどり着くのは10時すぎかな。
この風邪薬、おそろしく眠くなる薬なんですが、
しっかり飲んでこの長丁場をしのぎたいですわ。

クリ+クリ展のFBが次々に更新されていて
とても楽しいですわよ。
写真を見ると結構広そうな会場に所狭しとカードやらグッズやらが
びっしり・みっちり。いいなぁ~やっぱり見に行きたかったなぁ。
ああ、一つ一つ手に取ってニヤニヤしたいよー。
全部見て回るのに、めっちゃ時間かかりそう。
9日(月)までの開催です。お近くの方、遊びに言って見てね。
関連記事
category*カリグラフィー

カリグラフィーの本とクリクリ展FBのお返事

trackback--  comment0
昨日のホテルの窓から、写本の出番は数分じゃなくって
数十秒でしたね・・・でも、いいんです。
この数十秒が山となるんですからっ。

やっと購入できた「カリグラフィー&写本装飾の魅力」
めちゃくちゃ濃い内容でした。
それぞれの書体紹介の章にそれぞれのヴァリエーションの
付け方まで解説されているし、
作品やクラフト作品もたくさん載ってる。
そして、写本装飾のコーナーがとても充実してます。
紹介程度でこんなに詳しく解説されているとは
思わなかったのでビックリした。
年末に素敵なプレゼントを貰ったわ(#^.^#)

ここ数年、多くのカリグラファーから
ハウツー本が出版されてきて、とても嬉しいです。
やっとカリグラフィーが
日本にも根付いてきた証拠ですよね。
私が始めたころはトールペイントのお花みたいなのをちりばめた
某先生のものか、ブッラシュの某先生のものかぐらいしかなかったもん。
それが今は伝統的なものから現在アートとしてのカリグラフィーも
本でちらりと学べるんだよ。すげぇ~\(◎o◎)/
いい時代になったもんだ。

クリ+クリ展に写真を送ったらすぐにフェイスブックに
載せてくれました。ありがとうございます<(_ _)>
https://www.facebook.com/chrichrikansai
私、やってないので書き込みできないんですが、
コメント頂けて嬉しいです。プラ板、人気です。
ここを見てるかどうか分かりませんが、ちょびっとだけお返事を・・・。

*プラ板のネックレスは裏から鏡文字で書いてます。
 そうしないとエライことになりますので^^;
 透明なので、下に反転コピーした文字を置いて書いてました。
*焼くときは一つずつ焼いてます。丸くなって縮み、また伸びますが、
 完全に平らに戻りきる一歩手前で取り出してすぐにプレスします。
 するとフチまでまっすぐになりますよ。
 焼く機械の個体差が大きく影響するので、 
 タイミングを見つけるまで実験あるのみです。

そういえばスクール展にもプラ板使った作品がありましたね。
あれはどうやって書いてるのかしら?よーしまた実験しよっと!
 



関連記事
category 作品展

カリグラフィースクール展へ

trackback--  comment2
2月に金泥練りするっていうので、渋谷のウエマツに。
店員さんが詳しく、優しいのでお気に入りのお店です。
ちょうどセールで京都製も消費税分が値引き(*^_^*)
セール品の金沢製はもっとお買い得らしいけど、
まだ練ったのがあるから今回は京都製の金泥にしました。
出来上がったら塗り比べするんだ(^O^)


そこから地下鉄に乗り、京橋のカリグラフィースクール作品展へ。
行ってビックリ!友達が賞をとってた(^o^)/
とても上手い方で賞とるの三、四回目ぐらいかな?
色合いはパステルカラー使って可愛い感じだけど、
重厚なクラシカルな作品でした。
きゃー(^O^)おめでとうございます(*^_^*)
自分がとったんじゃないけど、めっちゃ嬉しかった。
他にも知り合いが賞をとってるし、皆頑張ってるわ…
私も頑張る。とりあえずギルド展!

なんだか元気もらった作品展でした。


これで帰りに本を受け取って帰るだけだな。
てか会場で売ってたよ…(-.-;)とことん縁がないな、私。
関連記事
category*カリグラフィー

CM見たらしいです

trackback--  comment0
遂に12月に突入ですよ・・・あともう少しで2013年は
終わりなのね。私、何したんだろうなぁ~なんもしてないなぁ。

テレビの写本装飾情報です。
提供者:ウチの母。テレビCMを見たらしい。

2013年12月3日(火) 21時から21時54分
 BS日テレ 「ホテルの窓から」 
 #42イタリア・ボローニャ/ホテル・アル・カッペッロ・ロッソ


CMでアンタの好きなキラキラ写本が映ったよ。と教えてくれました。
調べましたら、テレビの番組表のほうで
「15世紀の手書き宗教書」との記述が。
おそらくほんの数分程度のものでしょうが、録画しとこっと♪

番組自体は面白いです。たまに見ます。
最近はやりの旅行者の顔が出ないで、
まるで見ている人が行った気分になれる。
というタイプの旅番組です。
ナレーションに頼るとこが大きくなるので、
下手な人だと見る気なくしますが、
この番組はまぁ、大丈夫。

BS系の旅番組や教養系番組って
たまーに写本が出てくることがあります。
ちゃんとアンテナ張ってなければアカンわ。




関連記事
New «‡Top‡» Old