イベント・お教室のお知らせ



+++カルチャープラザ平塚店 (ららぽーと湘南平塚3階)+++
 カリグラフィーの講座を担当しております。
  毎月 第二・四 金曜日 14:15~16:15
     書体途中からでもOK!生徒募集中です


新設 2017年12月から
 毎月 第二・四 木曜日 16:00~18:00
  講座が終わってからららぽーと湘南平塚で
  ちょっとリッチな夕飯を食べて帰れますよ~


最近の記事

category 手作り市

ブース

trackback--  comment0
4日に出展する東京オペラシティでの青空個展のブースが出てました。

3番ブースにおります。

この前、偵察したときにチェックしといた。
角で二面使えるけど、メイン前にデカイ木があって、
ビミョーに暗くって邪魔くさかったな。
一人だけメインじゃない方向に向かいそうだけど、
明るいとこじゃないとデモンストレーションが出来ないから許してね。

でも、先にブース決めてくれると有難いです。
早い者勝ちのとこは長い時間拘束され、
体力の消耗が激しくってへろへろになるからイヤだ。
都会の真ん中で行き倒れなんてシャレにならんよ。

さて、また準備にとりかかりますか(^o^)/
関連記事
category 作品展

ちょっとだけよ

trackback--  comment2
カリグラファーズギルドに出してた作品が戻ってきたのでチラ見せ。
携帯で撮った写真だから、たかがしれてますが、
綺麗な写真は作品集で見てね。




一枚目は全体。題材はジキルとハイドです。
初演の鹿賀さんから最新の石丸版まで観てますが、
曲がダイナミックで構成もまとまっていて、大好きなミュージカルです。
さすがに舞台そのままはヤバいので、権利切れてる原作を使ってます。
書いているとこは舞台で「生きている」の場面にあたる、
ハイドに最初に変身したとこ。
書いている最中のBGMはもちろん、この曲。
イケイケな曲なんで、モチベーションは上がったわ(^O^)




二枚目の写真はジキルさんです。
「I」からニョロって出てきてるんだけど、わ、分かります?
モデルはもちろん石丸さんだけど、なんか違う人に(;_;)
私の中にまだ鹿賀さんのイメージが残ってたんかなぁ。
下書きは上手くいったのに…
せっかく鷲鼻に描いたのに、無意味だったf^_^;




三枚目の写真は文字です。この書体、
インシュラーミナスキュールという古い書体で、自由度が高い文字です。
ペン運び等、慣れるまで大変ですが、慣れると面白くってね。
実は、「a」の文字が下の行の「u」の文字とつながってます。
こんなお遊びもできる楽しい書体です。

次のギルド展に出す作品の題材はもう決まってるんだ(*^m^*)
どんなのにしようか頭の中で考え中。
いざ書き出すと苦しいから、今のこの時が一番楽しい(^O^)
もう少しこの楽しみを味わっていたいわ。


関連記事
category*カリグラフィー

手元に

trackback--  comment0
カリグラファーズギルド展に出した作品が帰ってきたので、
引き取りに行ってきました。
その前に色々と買い出し。本当は帰りにゆっくりと計画してたけど、
台風来るっていうんで、さっさと済ませました。
なるべく作品は雨に濡れたくないもんね。

そして、たまたまなんですが、作品引き取りの場所のすぐ近くで
手作り市をしてたので、そちらも見学(*^_^*)
そして、軽く迷子になる。そもそも手作り市をしてるビルが分からない(;_;)
このビルの後ろ?どこー?とうろうろしてたら着いたよ。
自分でもどうやって着いたのか分からん。

会場はちょうどお昼休みだったので、OLさんたちで賑わってましたよ。
平日の手作り市って珍しいですね。客層もいつもと違う感じでした。
室内と言ってもドア開けっ放しで、
天気がいいときは気持ち良いわぁ。
ここも候補リストにいれとこ。

無事に作品も受け取り、雨にも降られず、なんとかなりそう。
提出したのが5月だったので、久々のご対面だわ~。
関連記事
category 手作り市

偵察

trackback--  comment0

本日は来月出展する東京オペラシティの手作り市へ。
ずいぶん昔にコンサートで来たことあるけど、
もう行き方スッカリ忘れてしまってf^_^;
復習しながらエレベーターやエスカレーターをチェック。
ガラガラカート、新しくしたとはいえ、重さは変わらないからね。
なるべく負担がないように行かなくては。

開始と同時に入ったので、まだ支度してる感じでしたが、
素敵なこぎん刺しの髪留めをゲット(*^_^*)
飲食がその場で出来ないのが不便だなと思ってましたが、
広い広場なんかがあったりして、おにぎり頬張れそうでした。
写真は広場に立っている像です。かなりデカイです。

色々見たのでテンション上げて来月出展まで頑張るぞっ(^O^)



関連記事
category 作品展

作品だしたよ

trackback--  comment0
本日より九州の小倉でカリグラファーズギルド展が始まっております。
会場の都合で全ての作品は展示されておりませんが、
沢山の作品が見られますので、近隣の方々、ぜひとも遊びにいらしてね。
私の作品もありますよ(^O^)


日曜日の装飾クラスで作品仕上げてきたの私だけだった(>_<)
そんなに焦らなくっても良かったかなぁ。
まぁ、この為だけに東京来るのも嫌だから、いっか。
少しも早くプレッシャーから逃れたかったし。
ということで、無事に作品提出してきました。
来月からは新しいテーマになります。
ゴシック期のゴージャス写本ですって(*^_^*)
作品どんなの作ろうか…やっぱり金箔ギラギラだなっ(o~-')b
関連記事
category*カリグラフィー

重い・・・

trackback--  comment0
明日、装飾クラスがあるんで荷物の用意してたら・・・
お、重いっ(-"-)なんだこれは?!

一応作品作りが終わって額に入れたけど、使っていた絵具は持っていく。
それを全部入れてたら梅皿5枚に金・銀泥の平皿2枚とかっていう
ヒドイことになってた。ホント重いわ・・・陶器って。
明日、スクールに着いた頃には肩が抜けてそうだ。
けど、明日は講座の最終日なので頑張るよ。
まぁ、来期も受けるけどねっ!今度はゴシックの華やかな時期を
やるようだから、金箔ギラギラな作品を作りたいわ(*^_^*)

それにしても今日はちょっと蒸しますね。
涼しいのに体が慣れてしまったから、少しでも温度が高くなると
体に堪えるよ・・・明日もこんな感じなのか・・・。
関連記事
category 宝塚

特出って複雑

trackback--  comment0


写真は公演デザートです。
今回は名前もハイレベルなおやじギャグかましてましたけど、
味は爽やかでなかなか良かったです。
星型の物体はナタデココです。硬めだから形が崩れなくっていいよね。

初日開けてすぐの星組さんを観てきました。
いやぁ、ショーは楽しかったです!
知って曲が多くって耳馴染みがよかったし、
星組さんの迫力を堪能しました。

芝居は特出の轟さんとトップの柚希さん、
両方に花を持たせようとした結果、とっちらかって
収集つかなくなっちゃった?って感じでした。
難しいよね、特出って。だからもうやんなくって結構です(`ε´)
客にとっても複雑すぎる。

詳しい観劇記は後日コソッと追記に書きました。
ネタバレありなんで嫌な方は読まないでね。









...Open more

関連記事
category 手作り市

10月は屋内に出展

trackback--  comment0
10月に手作り市、出展します。
久しぶりの青空個展さんにお世話になりますけど、場所は初めましてです。
初台の東京オペラシティ内2階のロビーです。
そうです!屋内開催地です!!

雨風・温度・湿度関係ありませーん。紙物が主なうすいにとっては
とても有難い開催地です。あとひと月、商品制作、頑張る。


++東京オペラシティMOTTAINAIてづくり市++

日時:2014年10月04日(土) 11:00~16:00 
場所:東京オペラシティ(オペラシティフェスティバル)2Fオフィスロビー
    東京都新宿区西新宿3−20−2
交通:京王新線「初台駅」東口 徒歩1分
    (京王線相互乗り入れ 都営新宿線にて新宿から2分)

屋内なので雨天決行です。ですが、台風や大雪の場合は中止になります。
一応、ブログ等で確認してから来てね。

それと、多くの方がお忘れかと思われますが、一応HPのほうも
チマチマ更新してます。
随分前にギャラリーのほうの写真もやっと総とっかえしました。
何時ぞやの綴じ本です。
今日は本のご紹介(和)のとこを2冊増やしました。
今更な感じもしないでもないですが、購入の際にご参考になさって下さい。
まだ紹介を書いてない本があるのでそちらも追々にと思ってます。


関連記事
category 作品展

今日からだよ

trackback--  comment0
今日からです。京都でカリグラファーズ・ギルドの作品展が
始まりました。いつもは西宮で行われてましたが、
今回は初めて京都に参ります。
会場での物販も可能で、カードやら色々あるみたいですよ。
モチロン!会場でのデモンストレーションもやってます。
いいなー。ついでに手作り市もみたいなー。

++第6回 カリグラファーズ・ギルド作品展++
+関西展++

日時:2014年9月2日(火)~9月7日(日)
    10:00~18:00 (最終日は15:00まで)
場所:京都文化博物館ミュージアムギャラリー
    京都市中京区三条高倉
    詳しい内容はコチラ    

会場の都合で全ての作品は飾られていません。
全部見たい方は作品集買ってね。
ちなみに私の作品は飾られてます。
次の九州も行く予定です。
手元に戻ってくるのはまだまだ先だわな・・・。


関連記事
New «‡Top‡» Old