category 作品展

横浜の作品展

trackback--  comment0
20091023122441
横浜の洋館で行われている
焼き物とカリグラフィーの作品展に行ってきました。
なんと、お母様が陶器、娘さんがカリグラフィーという
親子共同の作品展です。
ほとんどが陶器で、カリグラフィー作品は
少なかったのが残念でしたけど、
文字を描いたものを陶器に焼き付けた
ウェルカムボードが今回の親子共同作品展を象徴していて
素敵でした(*^_^*)

写真は作品展が行われている洋館です。
秋のバラが咲いていて、
写真を撮っている人が結構いましたよ。





で、ここ最近NHKの人形劇を見てます。「新・三銃士」
かなり昔に放送していた「アニメ・三銃士」が大好きで大好きで
あの言葉「ひとりはみんなのために みんなはひとりのために」を聞くとテンション上がります。
子供向けにかなりアレンジされていたけど、
アラミスが実は女というオスカル様設定だたのも面白かった。
確か、放送終了後にアラミス主役の映画も作られたほど人気があったはず。

今回は脚本が三谷さんなので真剣ながらもクスッと笑える場面が多く、
いつの間にか6時のお楽しみに。オープニングのアニメと音楽も素敵。
来週からは金曜日のみの放送になるみたいですが、忘れずにチェックしないと。
それにしてもミレディーってだいたい泣きぼくろがあるよねぇ~
泣きぼくろってなんとなく悪女のイメージなんだろうか。あ、原作にそんな描写あったけ?

・・・実は今回の放送に合わせて再放送してくれんかの~と淡い期待を抱いてましたが、
主題歌を歌っていた酒井法子があんなことになっちゃったから・・・まず無理だよね。
関連記事