category 宝塚

エーヤン エリザ

trackback--  comment0
帝劇までエリザベートを観に行ってきました。
今日の役替わりメンバーは瀬奈エリザと石丸トートに
杜ゾフィ、田代ルドルフです。
本日のターゲットは上記全員。一度に観れてお得ね。

全体的な感想は・・・楽しかったです!観て良かった。
もう宝塚の初演から東宝の初演から何回も観ているけど、
やっぱりエリザはいいぞ。
中心のキャストが変わると印象も変わるし、
今回はお気に入りの役者さんが投入されてましたからね。
勢いで10月のチケット買ってしもたよ。
こちらは瀬奈シシィ&城田トートで取りました。

詳しくは追記へどうぞ~



+++++++++++++++イベントのお知らせ+++++++++++++++++


渋谷てづくり市「青空個展」
2010年9月5日(日)9:00-16:00 (雨天の場合順延なしの中止です)  
代々木八幡宮参道にて
milk dots*さんと共同出展となります 

+第四回カリグラファーズ・ギルド作品展+
2010年8月31日(火)~9月5日(日) 10:00~17:50(最終日15:00まで)
西宮市立市民ギャラリー 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


女優デビューの瀬奈さん、めちゃくちゃ良かった。
歌は相当練習したんでしょうね。高音もきっちり出てたし、
やっぱり芝居がいい。特に2幕のコルフ島と夜のボート。
始まりはドキドキしながら観てたけど、
途中からもう安心しきって観てました。
信頼して観劇ができる女優さんになってくれそうです。
アンナ・カレーニナも絶対観るぞ!

石丸トートはこんな石丸さん観たかった~あー満足です。
見た目が一路さんに似てるけど、
中身はネチっこい春野トートっぽい。
そして悪夢の場面がとっても楽しそう。
全てを操るトートの醍醐味が集まってる場面なんでしょうね。
闇が広がるは絶品ですよ、アナタ!
そうそう、ドクトルゼーブルガーの場面がすっごい迫力で迫ってきて
ビックリしたわ。こうゆう迫力が出せるんだから
もっと悪役とか色の濃いー役が来てもいいのにね。

杜ゾフィ、
・・・コワイ(〒_〒)
なんつーか腹の底から冷や汗が吹き出る感じです。
こんな姑がいたらそりゃあ逃げたくなるよ。
歌もバッチリでしたよ。声が?という感想が出てましたが
百聞は一見に如かず。です。
よーく聞けばそうかな?という程度で私には許容範囲です。
ファンの方は観に行ったほうがいいぞ!

田代ルドルフは繊細で神経質な雰囲気がよく出てました。
声もちょい低めで好きだな。
井上さんと区別がつくようにするのがテーマでしたが、
クリアしました。実際に観ると全然違うじゃん。

石丸さんと瀬奈さんのでCD欲しい。頼むよ~東宝さん!
関連記事