category ミュージカル

心に冒険を

trackback--  comment0



写真を見て分かる通り、帝劇へ三銃士を観に行ってきました。
いやぁ面白かったですよ!
元々大好きな物語なんで(昔放送されていたアニメっでハマった)
楽しみにしていましたが、物語の雰囲気そのままに
登場人物が出てくるのがもう、楽しくってね~
詳しいネタバレ感想は追記に書いときます。

終演後、出演者がロビーで募金活動をしていたけど、
その列がエライことになってました。
1階のロビー全体にとぐろ巻いてる・・・観客の半分ぐらいは
並んでいそうな勢いでしたぞ。
募金しない人の流れも混んでいました。
私はボードで胸元をガッチリガードしている瀬奈ミレディを横目に
なんとか抜けだしましたよ・・・劇場出るの本当に大変だった(大汗)
募金があるときに観劇の方はご注意あれ。

ネタバレ嫌いな方は追記の感想読まないでね。




ダルタニャンの井上さん、こちらがちょっと引いてしまうぐらいな超ハイテンション。
15,6歳の男の子だもんね。このくらいハイテンションじゃなきゃやってらんないよね。
1幕最後の和音コンスタンスとのデュエットが良かったです。
二人の声が良く合って心地よかった。

瀬奈ミレディ、男性陣を従えて歌い踊るトコ、カッコイイーー♪
殺陣も間違いなくナンバー1でしたわ。
コンスタンス、アンヌ王妃と3人で歌うシーンが印象的でした。
恋に向かう者、恋を諦めきらない者、恋を捨て、違う次元へ行こうとする者・・・
同じ歌詞を歌いつつもハッキリと違いが出ていました。
ただ、ちゃんと箱に首飾りがあるかどうか確かめなかったのは
おばかさーんだと思いますが。

三銃士の方々、殺陣が大変そうでした。
終わると皆さん汗だく。なんとか無事にこの夏を乗り切って欲しいです。
アトスには素敵なソロナンバーがありましたが、
アラミス・ポルトスにはなくってちょっとガッカリ。
歌の上手い方達なのにもったいないなぁー。
アトスのナンバー「クリスタルの天使」(でいいのかしらん?)
この作品のナンバーで一番好きです。歌っている橋本さんもカッコ良かったー
大河に出ていたガクト風味でロシュフォールも素敵でしたね。

そうそう、銀橋がありましたよ。
大地さんの十二夜のときに銀橋を見たときはめちゃ驚きましたが、
二回目になるとあ、また作ったんだーふーん。という感じで
あんまし驚かなかったわ。
かなり頑丈で殺陣をしてもびくともしませんでした。
でも、銀橋があると舞台に遠近感の厚みが出ていいですね。
ラスト、嬉々として階段を降りて銀橋を渡る井上さんに羽根背負わせてやりたい・・・
ナイアガラ付きのトップ仕立ての大きい羽根・・・と思ったのは
私だけではないハズ。千秋楽にでも背負わせてあげて下さい。

関連記事