category 宝塚

ジャンプ

trackback--  comment0
星組公演を観てきました。
人気映画原作の話題作です。貸切公演でしたが立ち見がいる盛況っぷり。
楽しかったので無理もないかな。
もう1回ぐらいみたいわぁ~
原作付きなのになぜか小池先生オリジナルアイテム満載の内容でした。
ホント、流行りものとエコが好きだよな、この先生は。



お正月らしくロビーには華やかなお花が。
最初のアナウンスにも「あけましておめでとうございます」との
一言が入ってました。なんか得した気分だ。

下の公演デザートはクランベリーがすっぱくって
一気に口にほおばれませんでした・・・すっぱ。



かなり偏った観劇記は追記に書いときます。
ネタバレOKで読みたい方だけどうぞ。



フィナーレで一番大きい拍手をもらっていたのは
トップではなく退団される未沙さんでした。
この方が辞める時がこようとは思いもしなかったよ。
お疲れ様です。外部の舞台に立たれることがあるならば、
その舞台は成功間違いなしでしょう!

紅さんと真風さんが歌、上手くなってる!
前回公演でえらい絞られたのは分かりましたが、
それに満足せず頑張っている姿が嬉しい。
紅さんの悪役は俺、悪役やってるの楽しいんだぜ!という
感じが伝わってきます。もともとあくの強い役が多かったから
本領発揮というところ?
それにしてもますます瀬奈さんに似てくるわね・・・。

似てると言えばこちらは水さんにそっくりな真風さん。
以前はぐらぐらしてるとこがあったけど、もうそれもなくなったね。
しっかり立って歌ってました。ダンスはもう少しかな。
気弱な男の子でおばちゃんたちのハートをゲットです。

若手の起用も目立ちました。
新聞記者の一言ソロがあった千寿さんがなかなか良かったです。
以前星組にいた美人な綺華さんに似てますね。
シンガーズに男役ただ一人で入っていた礼さんが素晴らしかった。
ダンス場面で起用されることが多かったけど、
しっかり男役の声で歌えるのね~。
楽しみな生徒さんになりました。

関連記事