category 作品展

写本展示会へ

trackback--  comment0

久々の装飾クラスの帰りに三田にある慶應義塾大学の図書館で開催中の
写本展示会へ行ってきました。
写真は大学の入り口をパチリ。
最近、あちこちの大学ばっかり行ってるような気がするわ。
高校生の頃でもこんなに大学見学なんてしなかったのにね。

大学が所蔵しているいいモノが出ていると聞きましたが、
正にその通り!全てガラス越しで触れるものはありませんが、
きらびやかな本や断片ばかりでした。
ほとんどのページが使い回しの羊皮紙で作られたちょっと珍しい写本も。
確かに他の本よりタテジワが入ってヨレヨレ(^_^;)
それだけ羊皮紙は貴重だったんだね。
タダの解説書はカラーコピーでなんだかお得(*^_^*)
ポストカードセット(装飾写本以外も含む)もあったりして
物販も満足感あります。

図書館の中ですが、一般人でも図書館受付で
名前書けば入館証くれて中に入れます。
今月の30日までなんで、お早めに行かれることをお勧めします。


++信仰と学問-西洋中世写本の世界-++
会場:慶応義塾図書館(三田キャンパス)東京都港区三田2-15-45
    図書館新館1階展示室
    一般の方(高校生以上)も見学可能(入場無料)
期間:6月6日(水)~6月30日(土)
    日曜・祝日休室
    開室時間 平日:9:00-18:20 土曜:9:00-16:50


関連記事