category 宝塚

ガラコン2回目

trackback--  comment0
本日もエリザのガラコンですよっ
春野トートの初回を観劇してきました。

初演版もいいけど、この花組版もいい~
惜しむらくは瀬奈ルキーニがいないことですわ。
新しいお芝居のお稽古中じゃ無理だよね(T_T)
詳しい観劇記は追記に書いときます。

それだけじゃツマンナイので、今日のお客様を・・・
ルキーニが紹介してくれたのは
東宝版エリザのトート閣下、マテさんと石丸さん(≧∇≦)/
ライト浴びて、立たされて(笑)ルキーニの写真モデルになってました。

久しぶりに石丸さん見れて嬉しかったー!
この前の朗読会はクラフト市前日で行けなかったし、
年末のクリエコンは希望日は取れないわ・・・初日だし。
で、来年何かの公演で見られればなぁーと思ってたから、
思わぬ場所で出くわしてなんかラッキー♪
2幕は異様なテンションで迎えました(#^.^#)

3階席だったので、また手すりと格闘しつつの観劇でした。
開場以来、手すりについて文句出なかったのか?
ヅカオタ以外のミュージカルファンは奥ゆかしいのかね?
来日公演なんかはもっとチケット代高いでしょうに・・・
それであの手すり付きはちょっとねー金返せものだよねー。
次は紫苑トートなんだけど、また格闘してくるよ・・・
来年の花組公演は絶対に3階席は取らないぞっ(-_-メ)


ネタバレいやーな方は読まないでね。



ちょっとこなれてきた感じはするけど、
アンサンブルの迫力は全く衰えてない。
むしろ冴えまくってる感じがします。
いやぁ、この公演はホント、
アンサンブルに支えられてるよ。


春野トートは前半ちょっと高めの声でかなり緊張されてたみたい。
1幕後半からかなり低い声でノってきました。
私の大好きな麻薬のような声ね。懐かしい~
特にルドルフが辞めて間もない涼さんだったこともあり、
闇が広がるは本公演を観てるかのようです。
ナルシストな感じは残しつつ、ねっとりとして
ヘビっぽいトートでした。

大鳥シシィとのガッチリとしたコンビもまた
見ごたえがありました。
地に足つけて踏ん張るシシィは健在。
ルドルフを亡くしてから声無く嘆く姿がぐっときました。

初風フランツさんもキッチリ男役に戻られていて・・・
サスガです。オバサマの初風ゾフィーとは初共演だったそうで、
感激もひとしおだったみたい。その瞬間に立ち会えて幸せです(*´∀`*)

湖月ルキーニ、あら?歌上手くなってない?
変な雑味みたいなのが消えて台詞が聞き取りやすかった。
ほぼシングルだけど体調管理気を付けてガンバレ!

他のキャストも変わっていて、面白かった。
マダム・ヴォルフの彩星さんは若手女将という風情でした。
嘉月さんはやり手女将って感じでしたね。
そういえば嘉月さんは今回、女役としての出演でした。
現役時代から色々な役が出来る人で、
ホントは専科さんに残って欲しかったなぁ~。
あ!でも、OGじゃないとこの公演出られなかったから、
これでいいのかな?

次は紫苑トートです。実は紫苑さんも大好きなスターさんだったので、
メチャクチャ楽しみです。シシィは白羽さんです。
なんとなーく配役はばらけてほとんどの皆様を見ることができました。
DVDも予約したし、早く来ないかな~(o^^o)♪
関連記事