category ミュージカル

倍返しミュージカルだそうです

trackback--  comment0
モンテ・クリスト伯観てきました。めっちゃ楽しかった。
ワイルドホーンの音楽が好きで、それを歌う石丸さんが好きで、
豪華な衣装が好きなら観て損はないですね。
まだチケットあるみたいだけど、
帰りのチケット売場は長蛇の列でした。
早めに押さえといたほうがいいですよ。
CD出ないかな。ソッコー買うのに(≧ω≦)

詳しい観劇記は追記に書いときました。ネタバレしてるので
嫌な方は読まないでね。

それだけじゃなんなんで、アフタートークの模様も少し。
お話の話題はゴージャスな衣装に。さばくのが大変だそう。
で、元男役の彩吹さんが色々レクチャーしてくれてるそうですよ。
マントさばきの女王と言われてたわ。
そして絡まりあうヒゲと鬘・・・ほどくのに必死らしいです。
あと、このカンパニーは40代が中心で大人なミュージカルだとも
言ってました。上下関係なく言い合えて学生演劇の空気もするみたいです。
最後はもう恒例?倍返しを絡めて石丸さんが締め、拍手喝采でした。

長時間座ってたら足腰復活しました。
助かったーf^_^;電車は余裕で座れたんですが、
ちょっと遅れてたみたいで、飛ばす飛ばす。
スピードがハンパなくって怖いんだけど…
遅れてていいから普通のスピードで運転してくれぇ(>_<)ひぃぃ~


ココからモンテ・クリスト伯の観劇記です。
ネタバレ嫌な方は読まないでね。








全体的にはよく纏まってると思います。
分かりやすいストーリーにテンポのいい音楽、
ゴージャスな衣装にダイナミックに動く装置。
それに上手い俳優陣。
お気に入りのミュージカルが一つ増えた。

音楽はザ・ワイルルドホーンといった感じです。
ダイナミックな歌と流れるような美しい曲が
織り交ざっていて聞きごたえがあります。
お気に入りはやっぱり地獄ソングだな。
歌うほうは体力を相当消耗するでしょうが、
とてもカッコいいです。

お衣裳は凄いよ。お金かけてるよ~
婚約パーティーの衣装は女性陣はみんな民族衣装で可愛い。
海賊の衣装は男性陣がカッコイイし、
カーニバルの衣装はまるで怪人のマスカレードの場面みたい。うふ。
舞踏会の場面は皆さん綺麗だけど、エドモンの衣装が一際ゴージャスです。
背中に刺繍が入っていて、長い袖にはキラキラが上品に付いていて、
足元の長いドレープがとても美しい。
アフタートークでこの衣装が一番好きだと
石丸さんが言ってたけど、私もこれが好きだわぁ(#^.^#)

装置は二階建ての台のようなものが動いていろいろな物に
変化していくんだけど、一番最初の石丸さんの出方が・・・
「この恋は雲の果てまで」の1幕最後となんだか重なってしまい、
吹き出しそうになってしまった。スミマセン、ゴメンナサイ。
あと、よくわからなかったんだけど、袋からエドモンが脱出するとこ、
背景は映し出された映像で、袋と人は実物だった?
あれ?あれ??実物?と思ってる間に終わってしまった。

気になった点が数点ありました。
復讐、復讐と言ってる割には復讐がアッサリして、
早々と終わってしまうこと。ここ、見せ場じゃん!
もそっと丁寧にやって欲しかったなと思います。
ここはこの前のヅカ版のほうが良かった。
それと、若いカップルの役者がド下手くそで、
モンデゴの岡本さんが声量なくって
何言ってるか半分ぐらい聞こえない。
特に女の子のほうがね・・・ソロはなくていいよ。
セリフも何とかしてくれぇ~私がエドモンならあそこで止めに入られても
絶対に改心なんてしない。確実にピストルぶっ放すぞ。
岡本さんはちょっと気の毒なんですよ。他の人たちが声デカすぎるから。
ミュージカルだし、もうちょっと声を大きくしてもらうか、
音響さんにマイク音量上げてもらうしかないかな。

主役の石丸さん、ほぼ出ずっぱりです。大変そう。
のど壊さないよう注意してほしい。
ファンにとってはオイシイ公演です。可愛い男の子からヒゲもじゃー、
冷たい復讐鬼まで盛りだくさんです。
場面としては二人が再び出会う舞踏会のとこが好きです。
なんとも言えない表情が悲劇的で美しい音楽とよく合ってる。
髪型も違和感なくよく似合ってましたよ。
ジキハイもこんな感じでよろしくお願いします。

メルセデスの花總さん。私、昔からこの人苦手でして。
記憶に残らないようにしてるんであんまし感想がないや。
ふつーに良かったですよ。歌声なんかも細くて聞きづらいとかなかったです。
トップ娘役でも主役張れるんだぞってとこを見せてくれました。

悪党3人組。坂本さんと石川さんが全てにおいて濃いので、
岡本さんが歌声と存在感が薄い。
三人の悪巧みの歌がちょっともったいないです。
役替わりのルイザは濱田さんでした。
カッコイイ女海賊でしたが、たいした出番もなく
役替わりにしなくってもいいんじゃないかなと思ったわ。
アフタートークでまだ役が自分の中で暴れてるって言ってたけど、
石丸さんとのお芝居の呼吸なんかは流石でした。
彩吹ルイザも楽しみです。

司祭さまの村井さん。なんとも美味しい役でした。
尊敬すべき徳と知性、少しの茶目っ気を兼ね備えていて、
この役の村井さんが一番好きだな。
ジャコポの岸さんに歌がないのがちょっと寂しい。
最後、モンテゴにトドメを刺すのに、
誰も心配してくれないのはもっと寂しい。
そして、舞台を観て、男性アンサンブルの条件に
海賊コスプレが似合う人っていうのが絶対に入っていたと
確信いたしました。







関連記事