category 宝塚

さばく

trackback--  comment0

写真はいつもの公演デザート。ということは観劇です。
星組さんの大作ナポレオンね。阪急貸切でした。
今日のデザートは下の爽やかなレモンムースがおいしかった(*^_^*)


朝、起きたら一緒に行くはずの母が
「頭痛い。胃がムカムカする。今日は行けない(T_T)」
なんだってぇ(-"-;)どーすんの?チケット!
「サバいて」
ということでめっちゃ久しぶりにチケットをさばくことに。

人気公演だから大丈夫かなと思ったんだけど、
貸切公演だからか待ちの人がいない(;_;)
一人いたけど良席狙いの人でダメだった。
もう少し待ってから行ってみると先程とは違う人が一人いた!
声かけたら交渉成立(^O^)助かった~。
さばく人もいなかったみたいで、双方にとっていい結果でした。
あんまりいい席じゃなかったのに買ってくれた柚希さんファンのお姉さん
本当にありがとうございましたm(_ _)m


舞台は面白かったです。ちょっと駆け足でしたが、
フランス革命後の歴史も知ることができて良かった。
ほら、私たちってオスカル様死んだら終わりだからさぁf^_^;

詳しい観劇記、追記に書きました。
ネタバレしてるんで嫌な人は見ないでね。

あ~今日も何も当たらなかった(T_T)
当たりそうな番号だったのになぁ。ちぇっ。




詳しい観劇記です。
ネタバレしてるんで嫌な人は読むのダメ。







衣装や装置は豪華でした。
特に装置は劇場のセリや盆やらフル活用!
あのペガ子のクレーンまで総動員です。
ペガ子は机といすに化けてかっこよく銀橋にお出ましです。
最初と最後に効果的に使われてました。

お衣裳はハイウエストのドレスがみんなとってもステキ。
ジョゼフィーヌが結婚式のときに着ている水色のドレスが
お気に入りです。シックなドレスが多い中、
リボンを沢山使ってあって薄い色合いが可愛らしい。
戴冠式のゴージャスなマントも凄かったわ~
ジーザス・ディアマンテの真珠使ったマント思い出した。
ゴージャスな星組ここにあり。

曲はちょっと期待しすぎたかも。あんましトンガってなかった。
なんとなーく同じような印象の曲が続いて・・・。
そんな中、ジョゼフィーヌとの離婚を決意するナポレオンの歌が
良かったわ。

今回は専科さんから歌ウマさんたち総出演でした。
いやぁ贅沢な公演ですわ。劇団側の熱意を感じます。
お母様の美穂さん、めっちゃコワイ(+o+)
あんな姑いたら誰も結婚してくれないだろね。
出番は少ないながらも所々にいて
政治を動かすタレーランの北翔さんも凄かったわ。
そこはかとない不気味さと失脚せずにずっといるしぶとさ。
私、彼女のトップ姿も見たいんですけどーダメ?

ナポレオンの柚希さんは浅黒い肌が似合う。
潮の香りがする猪突猛進な男の子でした。
退位するときの紅さんとのやりとりが切なかった。
ジョゼフィーヌの夢咲さんは
ナポレオン2世が産まれたとこで
一人銀橋を渡っていくとこがぐぐっときました。
とても美しかった。
紅さんは歌上手くなってる(本人比)
もうそれだけで嬉しいです。
ちゃんとグランマルモンと同一人物に見えましたよ。

今回の司会は元・星組娘役の梅園さんでした。
大阪のおばちゃん予備軍といった親しみやすい雰囲気で
会場の空気を和ませてた。また司会に来て~。


関連記事