category 宝塚

通える。

trackback--  comment0

写真は今回の公演デザート。下のムースは美味しかったけど、
上に乗ってるゼリーがなんとも不思議な味でした…。


とうとう東京でも始まってしまいました。蘭寿さんのサヨナラ公演(T_T)

お芝居は、話の起伏が乏しくぼやっ~とした感じでした。
一つ一つの場面はいいんだけど繋げてみるとアレ?
そんな中でもインパクト大だったのが望海さんでした。
宝塚の男役としては難しい役でしたが、ラストの場面は見事です。

ショーはバラエティーに富んでいてちょっとガチャガチャしてるけど、
楽しかった(^O^)ショーで通えるっ!
ラテンの場面がどこかで見たことある衣装だったけど、かっこいいわ~
こうゆうの大好き。宝塚観てるって実感できる。
そして、花野さんが休演なのが本当に残念です。
出演してたらここで大活躍だったろうに…。
最後に黒燕尾ね。三角形の真ん中で降りてくる蘭寿さんが
ザ・男役で素晴らしいっ(≧ω≦)辞めるの止めてぇ~

今日は汗ばむ陽気でしたが、劇場内も負けず劣らずの熱気でした。
あー次回が楽しみ(*^_^*)



関連記事