category ミュージカル

10人の貴公子たち

trackback--  comment0


昨日、千秋楽でしたシアタークリエの
スパークリングヴォイスを観てきました。
チケット取れたの奇跡です…
まだ今年は1ヶ月しか経ってないのに、
今年の分を使い果たしてしまった感じがするよ(ToT)

で、お昼食べようとシャンテに着いたら、休館日( ̄○ ̄;)
慌て無印のカフェに飛び込んでご飯にありつけましたが、
いやはや参ったよ!早く言ってくれよぉ。
カフェはいつにも増して激混みでした。

で、クリエって客席飲食OKなんですね。新しい劇場なのにビックリ。
美味しそうなたまごサンドがあったわ。東宝でも売って欲しい。

ここからネタバレ。嫌な方は読まないでね。
ってもう終わってるからいいのか。






肝心の公演はガッツリコンサート形式でした。
演出が荻田先生だったので、ストーリー仕立てかな?
と思ってたんで意外でした。今日の役替りは涼風さんです。
一路さんとの並びが観られて感無量ですわ(*^m^*)
実はリクエスト募集に一路さんと香寿さんで
闇が広がるを是非と送っていたのです。
沢山リクエストあったんだろうけど、採用されていて嬉しかったです。
一路トートはやっぱりこの20年のエリザの歴史の原点だわ。
あと、スー・ホン王子と会えたのも嬉しかったし、
ロミジュリは意外だったけど、ピッタリだった。
次回があるならば、タンポポ吹いて欲しいー!

涼風さんが気合い入ってた。出てきたとき、メフィストかと思ったよ!
MAの幕開けの曲?が素敵でした。
私の後ろのお姉さん達はグランドホテルで感極まってましたが。

真琴さんは現役ですか?
キッチュなんてまぁレア物が観られてラッキー(^_^)v
香寿さんは明日への道が素晴らしいです。
最後を飾るのに相応しかった。
姿月さんはやっぱり時が来ただよね。
台詞チックなとこから歌ってくれて嬉しかった。

そして、ド迫力のベルベッツのお兄様達。
マイク、要らない。音割れてたぞ。
レベッカやアメリカ等の迫力あるコーラスも素敵でした。
が!皇后の務めのコミカルな場面もサイコー(^O^)
一人ずつのソロもたっぷり聴かせて頂き大満足でした。
一緒に行った母は好きだった歌手に声が似ていると、
佐藤さんを気に入ってましたわ。スカピン観るって。
ま、チケット取るのはワタクシですがね。

千秋楽でしたので、一人ずつご挨拶がありましたが、
出演者も充実した公演だったのだとうかがい知れて
観客としても嬉しかった。
また、やって欲しい公演です。
そのさいには、もう少し期間長くして下さい。宜しくね(*^_^*)

写真は東宝の隣の建設中のビル。確実に大きくなってる…。
そして、スピードが早い。次来たときには東宝の壁、見えないかも。






関連記事