category 宝塚

エーヤン20周年@前楽

trackback--  comment0

昨日、エリザベートガラコンサートを
また観に行ったんです。
前楽の昼の部ね。
もう公演終わってるから感想は
このまま書くわ。

心配していた雪や雨も
たいしたことなく、するっと
渋谷に着きました。冷凍庫みたいに
寒かったけどね(T▽T)

今日は扮装なしで色々な人が出てくる
バージョン。目玉は瀬奈シシィ!

一応、誰がどの役で出ますよと
立て看板はあるものの、
人だかりでよく見えず。
肝心な瀬奈シシィを見落としていた
アホなワタクシ(^^;
二幕登場場面でビックリ仰天してしまい、
変な声上げそうになっちゃったよ。

春野トートと私が踊るときを
歌ってくれた(о´∀`о)
オサアサファンとしては
感涙ものでしたよ。まさに夢の共演~!
退団してから大分たった今になって
こんなご褒美があるなんて、
トート閣下並みに執念深く
追いかけてきて良かった( 〃▽〃)
相手のことはよくわかっているから
遠慮なくバチバチと火花を散らす
トートとシシィでしたよ。

他の感想を。
最初にトート役で出る7人が
ズラリと並んでたんですが、
それは壮観でした。
それぞれにトップをはった自負があり、
退団後のキャリアもある。
それらがにじみ出てた。

そして、ほとんどの方々に
言えることなんだけど、
現役時代より歌が上手くなってる。
なんでなのかしらね。
芸能活動なんてほとんどしてない
白城さんもだよ。本当に4人の男子の
お母さんかね…美魔女なんて言葉で
片付けられないぐらい
美しいシシィでした。
一幕ラスト、神々しい~!

麻路さんの懐かしいアノお歌も聞けて
ちょっと嬉しい(^w^)
月影子ルドルフの「ホント!」がとても可愛いくってへらへらしちまったぜ。
姿月トートと朝海ルドルフの闇が広がるは絶品でしたよ。
大空ルドルフは瀬奈シシィと。
再びニヤニヤがとまらない。
龍ルキーニは登場に勢いがあり、
おおっ若いっ!て感じました。
彩吹フランツが登場したときは
真打ち登場って感じで
夜のボートに雪崩れ込み。
高嶺さん、ちょっと丸くなった
感じでしたが、若々しいフランツは
変わってなかった。
肝心の一路トートは最後のダンスで
初演の凄みを、そしてラストをきっちり締めて下さいました。
ですが、ご挨拶ではふにゃふにゃ(^^;
雨は私のせいじゃないから!
(一路さんは有名な雨女)
と言って観客と隣の姿月さんの
笑いのツボを刺激してましたわ。

次、誰?誰が歌うの?みたいな感じが、
昔のTMP音楽祭みたいで
ワクワクしたわ。
樹里ルキーニなんて貴重なものを
観られたし、これからも定期的に
やって欲しいですね。
観客のピッタリ合うあの拍手、手拍子!
気持ち良かった。また味わいたい。

でも、この劇場は色々クソすぎて
もう使うのイヤなんで、
次回は大勢入る国際フォーラムAで
1カ月ぐらい公演してほしい。
そうすりゃチケット皆に行き渡るわ。

写真は帰りに乗った
ブルーのロマンスカー。
なかなかお目にかかれないから
ラッキーでした。
帰りもいい気分(*^^*)


*****************************

+++カルチャープラザ平塚店 (ららぽーと湘南平塚3階)+++
 カリグラフィーの講座を担当いたします。
2016年11月からの第二・四 金曜日
 14:15~16:15

+++第21回相模大野アートクラフト春の市2017+++
日時:2017年4月23日(日)
     11時~17時  予備日なし!
場所:相模大野駅から伊勢丹、ボーノ周辺の広い一帯
    今回はデッキ会場で参加です
交通:小田急線相模大野駅下車すぐ
HP :http://sagamiono-artfesta.com/index.html

*****************************








関連記事